Topics

6202776418562.LINE
2017.06.08
[TALENT]

新しい学校のリーダーズの4人が『女囚セブン』最終話に特別エキストラとして出演決定!

6月7日にリリースされた主題歌『毒花』を歌う4人組ダンスパフォーマンスユニット・新しい学校のリーダーズが撮影現場を訪問し、主演の剛力さんに激励のダンスを贈りました。

さらに、新しい学校のリーダーズの4人は6月9日(金)放送の『女囚セブン』最終話に特別エキストラとして出演することも緊急決定。『踊る、セーラー服と奇行癖』というキャッチコピーの通り、ミュージックビデオやプロフィール写真などにはセーラー服姿で登場することが多い彼女たちが、『女囚セブン』ではおなじみのピンクの囚人服に着替え、ドラマに初登場します。

 

■囚人服の新しい学校のリーダーズ、剛力に激励の舞を捧げる!

メジャーデビュー曲『毒花』が『女囚セブン』の主題歌に抜擢され、その独特のロックチューンと個性豊かなボーカル、絶妙なはみ出し具合で一躍注目を集めている新しい学校のリーダーズ。素性などは謎に包まれた彼女たちですが、この日はトレードマークでもあるセーラー服から囚人服に着替え、『女囚セブン』の現場へ。剛力さんを前に「お美しすぎてどうしよう」「そんな目でお見つめられたらヤバイ」と緊張しながらも、4人で考案してきたというスペシャルなダンスを披露しました!「罪は犯すヤツが悪いんやない。犯させるほうが悪いんどす」という琴音の“決め台詞”までもキッチリと盛り込まれた激励ダンスに、剛力さんも感激! 思わず「わたしもそのダンス覚えたい!」と興奮気味に話していました。

セーラー服を脱ぎ捨て、囚人服に身を包んだ新しい学校のリーダーズ。最終話のどんな場面に、どのように登場するのか―—主題歌とともに是非そちらにもご期待ください。

Latest topics
  • "中途半端なデブ"のための新ブランド ・・・
    2017.08.09
  • 動画インフルエンサー事業サービス「IN-・・・
    2017.08.04
  • PAC‐MANTM GINZA STYL・・・
    2017.08.03