[GLOBAL]

爆買いの仕掛け人
「鄭 世彬(チェン スウビン)」

爆買いの仕掛け人として称され、日本コスメ・OTC 医薬品情報書籍を多数執筆するベストセラー作家であり、日中翻訳家。台湾国内をはじめとし、彼の発信する情報は最も信頼性の高い日本情報として多くのファンから支持されてます。

header_chen header_chen

CONCEPT

爆買いの仕掛け人として称され、日本コスメ・OTC 医薬品情報書籍を多数執筆するベストセラー作家であり、日中翻訳家。日中翻訳経歴は10 年以上を持ち、2011 年から作家デビューして、日本コスメ・OTC 医薬品に関する買物情 報専門誌を多数執筆。現在、執筆活動のほか、日本コスメ商品情報アンテナとして、台湾各地でセミナー、日本国内のメーカーに対する訪日コンサルティングを行っている。他、日本コスメ情報を発信するFACEBOOK ページ「日本GO!藥品美妝購」主宰。代表著作は『東京藥妝美研購』、『東京藥妝美研購2 東京藥妝搜查最前線』、『日本回遊・関東編』、『日本家庭薬』など。

  • Policy.01 著書:日本コスメ・薬ガイド

    圧倒的な医薬成分知識。直接訪問による取材、自ら商品利用による情報収集。日本のドラッグストア商品における台湾国内では圧倒的な信頼性を誇るキュレーターとし、書籍としてまとめ情報を発信。書籍は中国国内にも流通し、本書は「神薬」の起源の1つとも言われている。

  • Policy.02 インバウンド市場における高い注目度

    ワールドビジネスサテライト(密着)、日本経済新聞、プレジデント、東洋経済、読売新聞など日本の主要経済誌で「爆買いの仕掛け人」と紹介されたインバウンド市場で注目を集め、日本のインバウンド市場のさらなる活性化におけるキーパーソン

  • Policy.03 日本国内での初出版物「爆買いの正体」

    2014年、中国人観光客が田舎のドラッグストアに押し寄せ、「爆買い」騒乱を起こしたのは記憶に新しい。彼らは「神薬(かみやく)」と呼ばれる日本の12種のクスリに殺到し、大量に買い占めていった。その商品は、龍角散ダイレクト、口内炎パッチ、イブクイック頭痛薬、ハイチオールC等々。なぜそれらは「神薬(かみやく)」と呼ばれるのか。訪日観光客が増え続け、ますます盛り上がるインバウンド市場を大胆に予見する、ビジネスパーソン必携の1冊を執筆