[EVENT]

ご当地絶品うまいもん甲子園

「ご当地!絶品うまいもん甲子園」は、若者に食や農業のキッカケを作るノギャルプロジェクトの活動をしている藤田志穂さんが発起人になり立ち上がった、高校生の夢を応援する食イベントです。今後日本を引っ張る若者が夢を持ち、行動する事が今の日本にとってとても大切だと考え、「ご当地!絶品うまいもん甲子園」を企画しました。

main main

CONCEPT

全国の農業高校を対象にご当地食材を活かしたオリジナルメニューを募集しました。地方予選を勝ち抜いた8エリア全9校(東北エリアより2校選出)で決勝大会を実施。決勝大会では、審査員へのプレゼンテーションと調理したオリジナルメニューの試食し、農林水産大臣賞含む3校の表彰を行

  • Policy.01 実食イベントも実施

    有楽町駅前広場にてキッチンカーで最終調理を行い、一般来場者にオリジナルメニューを披露しました。高校生はそれぞれのアイデアでお客さんを呼び込み、メニューやご当地食材についての質問対応で来場いただいた方々とのコミュニケーションを楽しみながら、ご当地メニューをPRしました。